旅なび http://www.tabi-navi.net/ 中四国観光施設協会
公認サイト
  加盟店名ロゴ

外観など

所在地:愛媛県新居歯浜市立川町707-3
お問合せ:TEL(0897)43-1801
       FAX(0897)43-4020
              
      
                
当施設のホームページはこちらから

温泉
(01)料理など
    
旅に欠かせないのが温泉です。せれも在り来りのお湯じゃなくて、カラダに効くお風呂。天然の温泉浴槽やハーブバスなど、13種類もの入浴施設がそろいました。湯めぐりの後は、寝ながら名画鑑賞できるシアタールームやスナックコーナーでおくつろぎいただけます。
広間
(02)店内
160名収容。和風宴会場。
ご予算に合わせたプランにて
御宴会受け付け賜わります。
ご予約は、お早めに…。
お土産
(03)店内など

瀬戸路の旅に思いで話を添える
お土産の数々。
別子鉱山をはじめ山海の味、
新居浜銘菓など、
たくさん取り揃えました。


地図 周辺観光地
◎別子鉱山記念館(マイントピア別子から5分)

◎広瀬歴史記念館(マイントピア別子から15分)


アサヒビール四国工場(マイントピア別子から30分)

◎愛媛県総合科学博物館マイントピア別子から20分)


交通
 新居浜I.Cより・・・約15分
坂出より・・・約60分
琴平より・・・約80分
徳島より・・・約150分
高知より・・・約90分
松山より・・・約90分
今治より・・・約90分
JR新居浜駅より定期バス・・・約15分
別子銅山の歴史
別子銅山は、日本三大銅山の一つで、その歴史は元禄4年(1691年)の住友家の開抗に始まります。世界でも稀にみる大鉱床は、海抜1200mの山岳部から地中深く貫入し、昭和48年(1973年)、海面下1,000m.に至り、地圧と地熱により閉山するまで総出鉱量3,000万トン、産銅量72万トンを産出しました。開削された主要坑道の長さは700kmにも達します。その間、別子の銅は、江戸時代には長崎での海外貿易の決済用に供給され、幕府の財政を支え、明治以降は、今日の住友グループの礎となり日本近代工業化の発展に大きく貢献してきました。